ko-maのうぇぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「けいおん!」の学校を訪ねて(33)

<<   作成日時 : 2012/10/13 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TV・映画版のBD/DVDが好評発売中の、「けいおん!」。
その聖地(舞台)のひとつとして知られているのが
滋賀県犬上郡豊郷町にある「豊郷小学校旧校舎群」です。
去る9月21日付けの新聞各紙でこの校舎群が国登録文化財に答申されたというニュースが掲載されて
また新たに話題となりました。

●旧豊郷小など国登録文化財に答申 滋賀県内11件
(京都新聞 2012年09月21日)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20120921000152

その話題も冷め遣らない10月11日に
通算で34回目の登校(訪問)をしてきました。

画像


今回は関西1デイパスがないので、替わりにJR西日本1日乗り放題きっぷを買いまして
いつものように自宅を8時半に出発。
大阪からJRの新快速に乗り、彦根で近江鉄道に乗り換え。
実はこの日は朝からJRは車両故障の影響でダイヤが乱れていて、
普通なら乗れないはずの新快速に乗れ、さらに近江鉄道も接続を取ってくれたので
予定より30分早く豊郷に着くことができました。

画像


まずは観光案内所に行きましてY木・Y口両女史にご挨拶(笑)
さすがに訪問者は少なくて案内所内も静かそのもの。
先にレンタサイクルの手続きをすませ、さっそく室内のチェックをします。

画像


カウンター上の荒ぶるあずにゃん(笑)

画像


画像


画像


近江路ドライブプランや、11月10日開催予定のゆいあずバースディパーティーの告知ポスターとか、

画像


家名さんの新刊告知とか

画像


ゆるキャラまつりin彦根のポスターとかがありました。

画像


で、ふと奥の机の上を見るとこんなものが。

画像


平沢邸はダイワハウスの建築だった!な、野本さんの資料とか

画像


ディッジウェイさんの4コマ漫画集とか。
ディッジウェイさんのは以前から置かれていたらしいのですが、
今回初めて気がつきました(爆)
ひととおり見せていただきましたが、なかなか面白いですね。

画像


それから部室にまわって室内のチェック。

画像


画像


黒板とホワイトボードはこんな感じで

画像


黒板の横に湯涌稲荷神社のお札?があったり

画像


ホワイトボードで映画のしりとりネタの書き込みを発見。
写真を撮ったあと続きを書き足しておきましたが、さて?(笑)

画像


窓際の密林カオス状態だったところはきれいに整理されていて

画像


あずにゃん愛溢れるかたのミニ色紙がありました。
ただ残念なことに…

画像


とんちゃんの水槽が哀れ、物容れ代用になっていました…。

画像


机上のあずにゃん用のカップが既製品のものに替わっていまして

画像


元のカップは湯沸室の棚にありました。

チェックがひと通りおわったところで借りた自転車で外出。
飛び出し看板のチェックをしながら町内をひとっ走り。
16時すぎに豊小に戻って自転車を返却し
最後は豊郷小ちかくにある料理屋「三羽鶴」で夕食。
ゆっくりまったり食事をし、焼酎をいただきました。
ほろ酔い気分で豊郷駅に向かって
18時すぎの近江鉄道の電車に乗り、彦根に向かって今回の登校はお開きとなりました。

今回はこんなところです。

さて、ここまで読んでいただいた皆様。
行ったことがないかたも興味をもたれましたら
是非豊郷町へ行ってみてください。
何か新しい発見があるかもしれませんよ。

今回のおまけ。
戦利品(同人誌など)を。

画像


らぐほさんの旧刊に龍岡さんの夏の新刊、すずちぃさんのトートバック、
そして豊小のうさぎとかめの箸セットです。

(参考資料)
・今日の部室(けいおん!の舞台 旧豊郷小学校)
http://bushitsu.blog47.fc2.com/
・アッホーブログ
http://miyaseki.blog25.fc2.com/

●このページでは、けいおん!!の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はかきふらい・芳文社/TBS/桜高軽音部にすべて帰属します。
------------------------------------------------------------------
【舞台探訪・聖地巡礼の心得】
舞台として描かれる場所は一般市民の生活空間であることが多いため、現地訪問に当たっては、以下の各項目にくれぐれもご留意下さい。マナーと心配りをお忘れなく!

1.近隣住民の方々の迷惑となるような行動は慎むこと。
2.プライバシーの侵害となるような行為はしないこと。
3.学校や個人宅に無断で侵入しないこと。
4.撮影時の道路への飛び出しなど危険な行為はしないこと。
5.撮影が許可されていない場所の撮影はしないこと。迷った場合は関係者に撮影可否の判断を求めること。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「けいおん!」の学校を訪ねて(33)  ko-maのうぇぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる