ko-maのうぇぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「けいおん!」の学校を訪ねて(27・1/観光案内所編)

<<   作成日時 : 2012/03/29 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年、10年とTVアニメ化されて人気作品となり、
昨年からの映画はまだ一部で上映が続いております、「けいおん!」。
その聖地(舞台)のひとつとして知られているのが
滋賀県犬上郡豊郷町にある「豊郷小学校旧校舎群」です。
年度も押し詰まった3月28日に通算で28回目の登校(訪問)をしてきました。
今回もいつものとおり部室・他と観光案内所編とに分けて書かせていただきます。

前回まででしたら自宅を早朝、夜が明けきらないうちに出発して
8時すぎには豊郷に到着…のパターンだったのですが
先月から家庭の事情が変わりまして
どんなに急いでも8時半以前には出発できなくなりました。

大阪からJRの新快速に乗り、彦根で近江鉄道に乗り換え。
平日とはいえ、さすがに春休み。
近江鉄道の車内も普通のお客さんに混じって
明らかに巡礼者とわかる人たちがちらほら。
豊郷に着いたのは11時すぎでした。
春休みということもあり、今までの経験上平日でもそこそこの人手が予想できたので
先にお昼ご飯をすませてから登校することにしました。

まずは観光案内所(酬徳記念館内)を見ていただくことにしましょう。
豊小には13時前に到着。
さっそく観光案内所へ。

画像


入り口の看板がちょっとおしゃれなものに変わっていました。
中に入って担当Y木さんにご挨拶して、チェックしていきます。
予想通り春休みということもあって、そこそこ人の出入りがあり
カロムでの遊びに興ずるグループの姿も。
Y木さんもカウンターでの対応に追われていました。

新しいドレッシングのサンプル

画像


季節に応じて商品の入れ替えがあるそうです。
新しいおみやげのピンズ3種類。

画像


画像


今回は原作イラストではなく
アニメのイラストが使われているのが
大きな特徴になっています。
よく版権を出したなぁTBS(笑)

5月開催予定のイベント、桜高新歓2じかんめのカタログ(委託販売)
http://toyosatoteatime.info/ss/index.html

画像


らぐほのえりかさんの新作ポスター
http://www.ragho.net/

画像


画像


憂ちゃんかわいいよ憂ちゃん!
2月22日の憂ちゃんの誕生日にえりかさん本人が登校されて
寄贈、配布があったんだそうです。
実はこのあと、別の場所でも見かけることになります(笑)

家名さんの新作同人誌「アズサコネクト」の告知
http://k-jo.otbk.proj.jp/

画像


おなじみ、 なおちさんのイラスト

画像


また種類が増えるのか?飛び出し看板

画像


寄せ書き

画像


などがありまして。
順に見ていって一番奥の楽器のコーナーを見ていると…
…うん?

画像


…こ、これは!

画像


トライトンのコルグですよ!!

画像


そうです。
あのむぎちゃん愛用のキーボードが寄贈されていたのです!!
新潟在住の豊郷常連さんのひとり、ちゃったーさんというかたが
持ってこられたとのこと。
こうなるとじっとしていられず、Y木さんに許可をもらってキーボードを担ぎ出して

画像


画像


画像


…激写しまくりました(笑)

ついでにこちらも貸していただいて
http://toyosatoeu.blog.fc2.com/

画像


こんな写真まで撮らせていただきました(笑)

画像


むぎちゃんつながりの
キーボード、おんせ〜んまつりPOP、ねんどろいどの

♪夢のゆめの〜こらぼれ〜しょん

ですよー
「おんせーんまつり」スタッフのみなさま、まことにすみません。
(↑反省してないやろ、おま/笑)

いやはや、久しぶりの大物を見せていただきました。
実際このキーボード、持ってみて判ったのですが
見た目より結構重くて、
これをソフトケースだけに入れて移動するのはちょっと大変だと思いましたね。

このあと部室にまわって町中を見てまわるのですが
それは次の日記にて。

(参考資料)
・今日の部室(けいおん!の舞台 旧豊郷小学校)
http://bushitsu.blog47.fc2.com/
・アッホーブログ
http://miyaseki.blog25.fc2.com/

●このページでは、けいおん!!の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はかきふらい・芳文社/TBS/桜高軽音部にすべて帰属します。
------------------------------------------------------------------
【舞台探訪・聖地巡礼の心得】
舞台として描かれる場所は一般市民の生活空間であることが多いため、現地訪問に当たっては、以下の各項目にくれぐれもご留意下さい。マナーと心配りをお忘れなく!

1.近隣住民の方々の迷惑となるような行動は慎むこと。
2.プライバシーの侵害となるような行為はしないこと。
3.学校や個人宅に無断で侵入しないこと。
4.撮影時の道路への飛び出しなど危険な行為はしないこと。
5.撮影が許可されていない場所の撮影はしないこと。迷った場合は関係者に撮影可否の判断を求めること。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「けいおん!」の学校を訪ねて(27・1/観光案内所編) ko-maのうぇぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる