ko-maのうぇぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「けいおん!」の学校を訪ねて(20・3/部室・その他編)

<<   作成日時 : 2011/08/22 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月15日に行ってまいりました
今年8回目、通算21回目の豊郷行き。
最後は部室と行き帰りでの小ネタを書いていきます。

まずは部室から。

普段は先に部室をチェックしてから観光案内所を見て回ることが多いのですが
今回は「けいおん!カフェ」が始まらないうちに観光案内所をチェックしたかったので
部室はあえて後回しにしました。
そして案内所のほうを見た後で
校舎内に入って部室を見に行きますと

画像


安全上の理由から窓が開けれないということもあって室内はかなり暑く
室温計は35℃を指していました(汗)
すぐに扇風機を動かしたのは言うまでもありません。

お盆休みということもあってか、
中は結構な人だかりでさすがに休日(曜日は平日でしたが・笑)。
おっきなお友達のみならず
家族連れの姿もあったりして豊小の存在はかなり知られてきてるようですね。

まずは部屋を見回して、黒板とホワイトボードのチェック。

画像


8月6日のとっと祭りの際にリセットされたそうですが、さすがに夏休み期間。
10日足らずでカオスな状態に(笑)

黒板の横を見ますと

画像


普段は、なおちさん(豊郷常連さんのおひとりで宮川石油さんの痛洗車機のデザインをされたかた)
の手作りステッカーが入っている(らしい)ポケットに
なぜか大阪市営地下鉄の日本橋(にっぽんばし)駅の時刻表が(笑)
なんで日本橋?
大阪の電気街&オタクの街、通称「ポンバシ」の最寄駅は恵美須町なんですが?
ホワイトボードはこんな感じで

画像


画像


舞台探訪者コミュニティ関西支部製作で
大阪梅田のゲーマーズで配布された「けいおん!聖地巡礼マップ」が
拡大コピー(?)されて貼られていて

画像


こちらにも「TYST ROCK GIRLS(観光案内所編参照)」のステッカーがありました。
部屋を見回してふと窓際を見ると

画像


碁盤がおかれていました。
しかも「囲碁とは宇宙である」と「けいおん!!」の1話で囲碁部員が放った一言が貼られてあるし(大笑)

部室は今回はこんなところでした。
あと校舎内なのですが
子育て支援センター前の旧の売店跡
(今風に言う購買部でしょうか)のあった場所に

画像


本当に売店が設置されました。
「近江湖東屋」といいまして豊郷町のNPO法人「近江湖東ネット」が、
売店跡を改修し、地元の特産品を使った菓子や弁当を売ることにしたのだそうです。
【京都新聞2011年08月11日付記事引用】
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20110811000039

ところが私の訪問した日はお盆休みで残念。
次回訪問時のお楽しみにとっておきます。

最後に豊小登校の時に見かけたネタをご紹介します。
ひとつめ。
登校当日は夏の盛りということもあって
歩くだけでも全身から噴きだす汗との戦いで
当然咽喉も渇いてきます。
たまらんなぁ…と思いつつ通学路の途上にある、
うなぎやの豊辰さんの前を通り過ぎようとしますと

画像


画像


店先にけいおん!のポスターやら商品の宣伝が貼られていて

画像


その前に「ご自由にお飲みください」と冷たいお茶が入ったポットが!
ありがたくいただいて貼られたものを見させていただきました。

ふたつめ。
私は豊郷小登校時にすべての飛び出し女子高生看板を確認しているのですが

画像


今回は豊郷駅前のパン屋「とよせ」さん前のムギちゃん看板はお盆休みしてました。
きっと避暑でフィンランドに行ってるんだと思います(笑)
---------------------------------------------------------------------------------
ということで、毎回登校が楽しみになる豊郷訪問。
これから年末の映画公開にかけてまだまだその人気は冷めそうにもありません。
行ったことがないかたでこれを見て興味をもたれましたら
是非豊郷町へ行ってみてください。
何か新しい発見があるかもしれませんよ。

(参考資料)
・今日の部室(けいおん!の舞台 旧豊郷小学校)
http://bushitsu.blog47.fc2.com/
・アッホーブログ
http://miyaseki.blog25.fc2.com/

●このページでは、けいおん!!の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はかきふらい・芳文社/TBS/桜高軽音部にすべて帰属します。
------------------------------------------------------------------
【舞台探訪・聖地巡礼の心得】
舞台として描かれる場所は一般市民の生活空間であることが多いため、現地訪問に当たっては、以下の各項目にくれぐれもご留意下さい。マナーと心配りをお忘れなく!

1.近隣住民の方々の迷惑となるような行動は慎むこと。
2.プライバシーの侵害となるような行為はしないこと。
3.学校や個人宅に無断で侵入しないこと。
4.撮影時の道路への飛び出しなど危険な行為はしないこと。
5.撮影が許可されていない場所の撮影はしないこと。迷った場合は関係者に撮影可否の判断を求めること。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「けいおん!」の学校を訪ねて(20・3/部室・その他編)  ko-maのうぇぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる